The First Cry of Atom Today is the first day of the rest of my life.

SBTとEclipseでScala開発環境

SBTの使い方がなんとなくわかってきたので、今度はEclipseにSBTプロジェクトを導入してみる。

Eclipse plubin for SBTのinstall

プロジェクトに必要なプラグインをインストールする。この場合はproject/plubins.sbtに以下のように記述する。

resolvers += Classpaths.typesafeResolver

addSbtPlugin("com.typesafe.sbteclipse" % "sbteclipse-plugin" % "2.1.2")

ここで以下のコマンドを打てばこのプラグインがインストールされ、Eclipseプロジェクトに必要な.projectファイルができあがる

$ sbt eclipse

これをImportすればいい。Importの方法は

File -> Import -> General -> Existing Projects into Workspace

でできる。

あともっと便利にSBTを使いたければここに書いてある通りにやるとテンプレート展開のためのライブラリとかも入れられる。(g8っつうらしい)

でもどうやら実行とかテストはSBT上でやった方がいいみたい。Eclipseは純粋なエディタとして使う人が多いっぽい。 確かにJavaのプロジェクトと認識されてしまってうまくコンパイルできないや。